ひろやんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋・「がんばれ日本全国行動」デモ行進<参加報告>

<<   作成日時 : 2010/10/31 21:07   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

名古屋での「がんばれ日本全国行動」デモ行進(http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-72.html)に参加してまいりましたが、その報告の前に・・・

○名城住宅視察
前々回エントリ記事(http://88171345.at.webry.info/201010/article_2.html)に記載した、中国領事館“予定地”となる「名城住宅」を視察してまいりました。

団地の様子
画像





かなり広い土地です。ちなみに当方の撮影した場所のすぐ後ろに名古屋城の付帯施設「名城公園」があります。
また、その奥側には、横断歩道をはさんで、病院や県庁・市役所などの官公署街が広がっています!










画像




取り壊し予定のため、進入禁止です。














画像




建物一棟。これが駐車場つきで10棟、同じように並んでいます。



















画像

左側が“予定地”右側の団地は、「生きて」おり、一階部分にお店が入っているところや、幼稚園が入っているところも・・・・

予定地の奥にも、大きな公営団地と思しき建物が林立しています・・・・。
この「名城住宅」跡地に、中国人が犯罪を犯しても、逃げ込めば「治外法権」が成立してしまう「中国領事館」を建設することが、果たして「公益」を生むのでしょうか?!また、近隣日本住民の安全性は担保できるのか?!

本当に、「中国領事館」を建てていいのか?!名古屋市、愛知県!!


東海財務局
〒460-8521
名古屋市中区三の丸三丁目3番1号
TEL:052-951-1772(総務課)
FAX:052-951-0194
kouhou@mof-tokai.go.jp

名古屋市 
FAX 052-971-4894
7584@oshiete-dial.jp


○名古屋デモ
(http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-82.html)

大阪デモは台風のため、中止となってしまいましたが、日本人の怒りが台風を名古屋からは、逸らさせたようです!

およそ700名近くの怒れる日本人が集いました!支那の領海侵略を許すな!!
-------------------------------------------------------------------------------------
<動画紹介>

(Youtube)
再生リスト


田母神中将閣下の激励文
http://www.youtube.com/watch?v=DRD6-E-BKZY


別の講演会のため、残念ながら欠席。熱い激励文をいただきました。

領海侵犯確信犯の不逞支那船は撃沈させろ!

デモの様子
http://www.youtube.com/watch?v=m4gRhNixBI8


途中の大通りにある公園では「中京テレビ」のイベントがあったらしく、大勢の人がデモ隊を眺めていました。
マスコミは大衆受けイベントばかりでなく、もっと日本の将来を見据えたイベントを起こすべき!

また、デモの途中で、旧台湾旗と赤い変な旗を掲げた20名ほどの団体を発見。サヨクかな?!

画像


デモ終了後、有志と共に名古屋の中国領事館へ。
画像


警察の指導(また!)により、今回は20名程度で領事館前で、数名で一声ずつ抗議。

「中国共産党の皆様、ノーベル平和賞受賞おめでとうございます!つきましては、受賞者の劉暁波氏を丁重に釈放しろ!

「民主党の弱腰政府とは違い、いずれ国民は戦うぞ!」

思い思いの抗議の声を挙げて、解散と相成りました。

参加者から聞いた話では、これでも夏の名古屋デモと比べて、参加人数が倍近く増えたとか

燎原の火のごとく広がって、いずれは日本国民全体(くらいに)、目覚めた人がふえればなぁと、思う次第です。


支那中共の日本侵略を許さないぞ!!

○おしらせ

千葉市長の政治倫理審査会の日程
http://senpu.exblog.jp/11490471/
熊谷千葉市長の政治資金パーティーは、許されるの?11/2(火)午後12:00〜
千葉市役所前にて街宣

11月7日(日)
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&caldate=2010-11-7

☆もう許さない! 「パー券市長・市民ネットワーク」 抗議街宣<千葉支部>
【時間場所】

JR千葉駅
12:00〜13:00

JR柏駅
15:00〜16:00

【生中継】http://com.nicovideo.jp/community/co400178



○外国人参政権反対の署名に、ご協力願います。

第一次募集2010/2/27で締め切りました。
以降は、2次募集となります。一次と異なり、電子メール・ファックス等による受付は行っておりません。ご理解・ご協力をお願いいたします。

詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

外国人参政権に反対する会・全国協議会HP
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

署名用紙(PDF)
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/2009-Signature.pdf

署名用紙(PDF)ミラー
http://freejapan.tv/FlashPaper/Media/sanseiken_hantai_2009-Signature.pdf

ネットプリントもあります。予約番号:37198780 (有効期限 2010/11/03)
また、上記サイトに興味深い記事があったので、引用いたします。

(以下引用)
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

2010/09/28 【保存推奨】自らバラした中国の作戦 尖閣諸島問題の記事は今大変な数が出ておりますが、
外国人参政権に関連して、際立って目を引くものがありました。

(以下引用)
-----------------------------------------------
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=45690&type=1
日本と戦うために=経済的に追い込み中国に刃向かう愚を知らしめよ―中国紙

2010年9月21日、環球時報はコラム「日本との戦いはその弱点をつけ」を掲載した。以下はその抄訳。

日本と戦うにあたり、中国は遠くから罵っているだけの秀才となってはならない。まず日本を理解し、弱点を探し出すことが必要だ。日中国交正常化以来、日中韓の問題は幾度となく繰り返されてきたが、中国は日本を正常な状態に引き戻すことを目的とした対策を講じるばかりで、報復も一時的なものにとどまっていた。

しかしこれほど長期間にわたり、繰り返し衝突することを考えれば、ずっと友好を唱えているほうがおかしい話だ。中国は日本の弱みがどこか、何を恐れているのかをしっかりと把握し、日本が反撃する精密な計画を立てねばならない。

日本と戦うにあたり、中国が狙うべきは、反中の政治家が選挙で落選するように仕向けること。日本企業が損失を出し、日本国民が国家経済に不満を持つようにしむけることが肝心だ。そのためには法律や税金の分野など政府ができることもあれば、一般の消費者ができることもある。

注意すべきは日本を圧倒する必要はないということ。彼らの過剰な敵意を消すことさえできればいい。日本の弱みを探し当てて、中国に挑戦してくれば痛い目に遭うということをはっきり認識させること。日本の民主主義を利用して、日中対立を煽る政治家を落選させることが重要だ。(翻訳・編集/KT)

2010-09-26 17:40:42 配信
-----------------------------------------------
(引用終了)
敵自ら、自国の戦略をばらしてくれました(w)。反中・愛国議員を市・県・国に、どんどん送り込みましょう!



拡散して、売国政党の実態を広めましょう!

◎ 地方選挙・衆・参議院選挙で反日政党・議員には落選を!

あなたの町の候補者は、この国、そして、あなたの町を護ってくれますか?

ウチの支援政党、支援議員は、どうかな?
という方
以下を参考にしてみては?

政党別愛国・売国分析
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/303.html


小選挙区全候補別愛国・売国分析
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/296.html








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋・「がんばれ日本全国行動」デモ行進<参加報告> ひろやんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる